HISTORY

Three guys, a gardening pad and the quest for a better night's rest under the stars.

"... he wanted to help people better enjoy the mountains and the wild places he loved. "

当時ジョン バローズはボーイング社でエンジニアとして働いていました。一方、ジョンの友人であり設立者であるジム リーとニール アンダーソンは、60年代後半から70年代にかけシアトルの経済を支えていたボーイング社の解雇劇に巻き込まれボーイング社を去ることになりました。ジョンは職を失った二人に、より軽量で、使い心地が良く耐久性のある自分たちが夢見るマットレスをつくってみるのはどうかと持ちかけました。

Left to right: Jim Lea; John Burroughs on Mount Adams in the early 70's; John, Tex and David Burroughs in 1985

ある日、ジムは庭先でクッションの上に膝まずいて仕事をしていた時、自分の体重でクッションから空気が抜けていくのに気が付きました。

オープンセル フォームを内蔵した袋にバルブを取り付ければ、袋の内部の圧力をコントロール出来るのではと、その瞬間アイデアが閃きました。
フォームと空気を使った方法は、保温性があることで暖かく快適に眠ることが出来ました。更に、この構造はバルブを開いて時間が経つと膨張するものでした。

The original press used to make the first prototype mattresses and
the original Therm-a-Rest production mattresses from 1972.

一年の度重なるテストの結果、市場初となる使い心地の良さと性能を兼ね備えたマットを発売するに至りました。ジョンはそのマットレスを“Therm-a-Rest”と名付け、特許も取得して登山家、アウトドア愛好家に欠かせない装備となりました。

 

ヨーロッパでの需要が高まると、急成長するお客様の要求に素早く対応できるよう1984年、アイルランドのミドルトンに生産・流通拠点をつくり、どこにも負けない品質とサービスを常に提供できるようにしました。

"By 1986, "Therm-a-Rest" had become a household name to adventurers around the world."

1986年になると“Therm-a-Rest”は世界中の冒険家なら誰でもが知っている製品となりました。同じ年には、Therm-a-Restをつくる理由となったクローズセル構造のマット、リッジレストを開発しました。シンプルで独自の凹凸構造を持つRidgeRestとその後1989年に発売されたコンパクトなZライトは現在でも世界中で愛用されています。

 

1994年、カスケードデザイン社は世界発のマットレスが寝袋と一体化した製品を発売しました。そのアイデアは時代の先を読んだものでしたが、その後年月をかけ改善を加えた結果、現在の寝袋システムのかたちにたどりつきました。

カスケードデザイン社は30年に渡り革新的な製品をつくり続け、ダイカット技術、圧力測定技術、アウトドア用のシート、初の女性用マットなどを市場に送り出しています。その結果、光栄なことに当社はトップレベル製品へ送られる賞を始め、Backpacker MagazineがEditor's Choice Gold Awardを初めて開始した年には、その賞を初めて受賞した2ブランドの1つに選ばれました。またTherm-a-Restの自動膨張マットは、読者の方々よりアウトドア製品の中で最も革新的なアウトドア製品5製品の1つに選ばれ、Outside Magazineからは“アウトドア市場の歴史で最も影響力のあるギア”に選ばれました。

 

常に行っている新製品開発の努力の結果、2009年には自動膨張式マットレス登場に匹敵する革新的マットレス『ネオエアー』を発売しました。複数の特許技術を併せ持つ『ネオエアー』マットレスは他のエアマットレスと比べて格段に暖かいことを認められて、瞬く間に10以上の賞を業界団体、雑誌関係から授かりました。

 

"Today, we can confidently say that Therm-a-Rest remains the worldwide leader in outdoor comfort."

2012年には超軽量コット『ラグジュアリー ライト』を世に送り出したことをきっかけにして、マットレスと一体化出来る新シリーズのスリーピングバッグとブランケットなど、カスケードデザイン社は改めて睡眠時の快適性を高めるべく、マットレス以外にも様々な分野に進出を図っております。
今、私たちはTherm-a-Restがアウトドア分野では世界一の快適さ提供している会社だと自信を持って言うことが出来ます。

 

私たちは40年に渡り、シアトルの開業時と同じ地域で、同じ目標をもって突き進んで来ました。創業者のジョン・バローズは今も現役です。
会社が大きくなっても、生み出す新商品や新技術は登山・アウトドア経験豊かな社員自身によって考え出され、その多くの商品はシアトル工場で生産して高い品質を保っていることを誇りに思っております。

創始者ジョン・バローズが長年に渡って実践してきた開拓精神は、今も社員に引き継がれてアウトドアで素晴らしい時間を過ごす為の商品を生み出し続けております。

 

Back