Freelite 1

自立式のダブルウォールとしては最軽量クラスのテントです。ハブとスイベルで連結した一体型のポールにより、スムーズな設営が可能。このポールとフロアを立ち上げてデッドスペースをなくしたインナーテントのデザインによって、最小限の重量で十分な居住スペースを確保しています。インナーテントのキャノピーはマイクロメッシュで、通気性を高めて結露を軽減します。別売のフットプリントを使用すれば、フライシートとポールのみでの設営も可能。極めて軽いシェルターとして使用できます。

定員1
ドアの数1
最小重量
(フライ/本体/ポール)
890g
総重量1090g
フロア面積1.67m²
前室面積0.65m²
フロア容積651L
前室容積198L
室内最大高96cm
収納サイズ46×15cm
自立
フライ材質15D リップストップナイロン 耐水圧 1,200mmデュラシールド・ポリウレタン&シリコーン・コーティング
フロア材質15D リップストップナイロン 耐水圧 1,200mmデュラシールド・ポリウレタン・コーティング
キャノピー材質10D ナイロン・マイクロメッシュ
ポール材質7000 シリーズアルミ
テント ギアロフト取付不可
ガイコードポイント4
生産国Made in China
フットプリント生産国Made in China
Freelite 1
フリーライト1本体 ¥55,000+税
専用フットプリント本体 ¥6,400+税
軽量の生地で作られたレインフライ、ポール、フットプリントの組み合わせで、超軽量のシェルターを設営できます。
軽量の生地で作られたレインフライ、ポール、フットプリントの組み合わせで、超軽量のシェルターを設営できます。
片側のみハブ構造を採用。重量と居住性のバランスを考えたデザイン。
片側のみハブ構造を採用。重量と居住性のバランスを考えたデザイン。
ハブ構造を採用することで、居住性を確保しました。
ハブ構造を採用することで、居住性を確保しました。
ギアを収納できる広い前室です。また入口が大きく、出入りが容易です。
ギアを収納できる広い前室です。また入口が大きく、出入りが容易です。
角を立ち上げることでデッドスペースをなくしフロアを広く使用できます。
角を立ち上げることでデッドスペースをなくしフロアを広く使用できます。
サイズ
サイズ

  • 軽量の生地で作られたレインフライ、ポール、フットプリントの組み合わせで、超軽量のシェルターを設営できます。
  • 片側のみハブ構造を採用。重量と居住性のバランスを考えたデザイン。
  • ハブ構造を採用することで、居住性を確保しました。
  • ギアを収納できる広い前室です。また入口が大きく、出入りが容易です。
  • 角を立ち上げることでデッドスペースをなくしフロアを広く使用できます。
  • サイズ